Daisuke Sugiyama
杉山大輔

「バーニー・フュークス展-アメリカの感性と魂-」 のレセプションに参加してきました。

2014.09.26 update

芸術の秋です。
昨夜「バーニー・フュークス展-アメリカの感性と魂-」 のレセプションに参加してきました。

最近アートに興味がありますが、絵の内容やその裏にあるストーリーを知ることがとても好きです。株式会社アートオブセッションの代表取締役出川博一さんが主催されております。

バーニー・フュークスさんのこと初めて知りましたが、トランペット奏者になることを夢見ていましたが、高校を卒業した夏に工場の事故で右手の指3本を失ったため、断念し、新たな道を求め、正規の美術教育を受けた経験はありませんでしたが、美術の世界で身を立てることを決意したそうです。すごいパワーですね。

2014年9月28日(日) 9:00~9:45のNHK『日曜美術館』に「アメリカ人画家バーニー・フュークス」が次回紹介されます。

■-アメリカの感性と魂- バーニー・フュークス展
20世紀アメリカが生んだ偉大な画家
アメリカ黄金時代
50′s、60′sを描いた偉大な画家 バーニー・フュークス
ケネディ大統領から、スポーツ、子どもの絵本まで20世紀後半のアメリカを描いた原画80点を展示光が歌い、影達が語りかけてくるバーニー・フュークスの世界。

開催日時:9月23日(火・祝)~10月8日(水)11:00~19:00
会場:代官山ヒルサイドフォーラム(代官山蔦屋より歩いて1分)
(渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドテラスF棟)
料金: 大人500円/学生300円(高校生以下無料)


Profile

杉山大輔杉山 大輔 すぎやま・だいすけ

1979年東京都生まれ、ニューヨーク育ち。2002年慶應義塾大学総合政策学部卒業。2004年慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA取得)。1999年大学1年の時に教育コンサルティング会社を立ち上げる。
2007年コミュニケーション問題の解決をはかる株式会社インターリテラシーを設立。ジャンルを問わない事業展開で、新しいベンチャー企業の在り方を示している。2014年クオンタムリープ株式会社執行役社長として活動。
ベンチャー経営歴15年。3男1女、4人の子どもの父親。東京マラソン、那覇マラソン、ホノルルマラソン完走。『脱米論』(財)公共政策調査会主催、読売新聞社後援「"21世紀においてあるべきわが国のかたち"をいかに考えるか」優秀賞受賞。『守破離』 日本貿易会主催「ジャパンブランドの可能性」第2回日本貿易会賞優秀賞受賞。
『行動する勇気』(フォレスト出版)